★ひまわりのBlogへようこそ★ 私の好きなもの・ことをつらつらと…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のBoAちゃんに引き続き、今週はV.O.Sに行ってきました

前にも書いたことがありますが…まだ韓国にいた頃に人気歌謡のリハにお邪魔し、
そこで初めて彼らを見て、歌を聴いたんですね
で、その時歌ってるパク・チホンが私のことを見ているような気がして
勝手に意識してしまい、夢にまで出てくるほどになってしまった…

Convert »»  iPod - WMV - 3GP - MP3 - IMG - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com

ちょうどこの曲で活動してた時です…

そんな過去があったもんで、ぜひ彼らのライブに行きたい~と思ってて
やっと念願叶って行ってきました

いやいや~
もう、なんて言っていいのかわかんないけど、とにかくすごく良かった

久しぶりに胸が高鳴りましたから、チホンssiを見て(爆)

だってねぇ、なぜか知らないけど胸元がめっちゃ開いた衣装着て出てきたり、
シャツが短いのかおなかが見えてて、
それをファンに指摘されて恥ずかしそうに直したり、
暑いからってジャケットは脱ぐわ、ベストは脱ぐわで
そのモムチャンをめっちゃ見せまくってたりで
ありゃ確信犯としか思えん

あとステージから手を伸ばしてお客さんと握手したり、
「せっかく日本に来たのにホテルでテレビしか見てません」とか言ったり、
なんかわかんないけど私のツボにハマりまくりだったわけです

それでいて「보고싶은 날에...」を歌い終わった後には
両手を振りながら袖にはけて行ったりしてめっちゃかわいい人だった。。。
知らないくせに一生懸命日本語喋ろうとしたりして

ほとんど彼しか見てませんでした、ハイ

あ、これがその歌~
Convert »»  iPod - WMV - 3GP - MP3 - IMG - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com

私の留学時代の思い出の曲
テレビで何度も見たし聞いたものです

でも今日のライブでギョンノクのファンがめっちゃ増えたと思うわ~
すっごく面白かったもんなぁ~

「こんなにたくさんの人に来てもらって…2階はちょっと空いてるけど」とか
「形式的にはこれが最後の曲です。」って言ってアンコールを要求したりとか。

ヒョンジュン(ここにもヒョンジュンがいるのね…)
ちゃんとチホンssiに突っ込みを入れたりして、とってもいいグループだゎ~

だって曲歌ったあとのMCの時、いちいち両端の二人が真ん中に寄ってきて
めっちゃ寄り添って喋ってんの、3人が

ってか、ヒョンジュンって雨さんの「Love Story」書いた人なんだってね~
初めて知ったけど、めっちゃすごい人ですやん

で、彼らは基本バラードとかそういう曲が多いんだけど、
今日はなんとダンス曲まで披露してくれて~
慣れないダンス曲を一生懸命歌い踊っている姿に、妙に感動

あ、そうそう
Convert »»  iPod - WMV - 3GP - MP3 - IMG - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com

この曲、後半のサビを日本語で歌ってくれたんですよぉ~
しかも「큰일이다」の部分は「どうすればいいんだ」になってました
確かに…「ホントに大変だ」じゃぁおかしいもんねぇ

ちなみにこのVTRで最初に歌ってる「With U」もギョンノクとヒョンジュンが客席まで降りてきて
そりゃぁもうすごい盛り上がりでしたゎ~

で、盛り上がったのよ~、この曲も
Convert »»  iPod - WMV - 3GP - MP3 - IMG - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com

うちのカリスマが作った曲ですけど…
あんた、ホントいい曲書くゎ~
改めて、なんだかんだ言って尊敬に値すべき人なんだな、と実感

ってなわけで、久しぶりに빠졌ちゃいました

うぅぅぅ~、来年から日本でも活動するとか言ってるんだけど…
一体どうしたらいいのやら

でも本当に素晴らしい歌声だったので、次のコンサートもきっと行きます
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himawariyukako.blog75.fc2.com/tb.php/940-18964f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。