★ひまわりのBlogへようこそ★ 私の好きなもの・ことをつらつらと…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めっちゃ楽しかった~

キム・ジョングクのコンサートに行ってきました

実はジョングクを生で見るのは2回目でして…
1回目はこちら

ま、ここにジョングクとの出会い(?)とかは書いてあるので読んでいただくとして…

今日のコンサートは、15年間歌手として活動してきた彼の集大成というか、
そんなものを楽しめる内容ということで、悩んだ末に行ってきたんです。

95年にTURBOというデュオでデビューして、07年に解散しているので、
ひまわりが知っているのはもちろんソロになってからなんですけど、
会場に来ている人達はどうもTURBO時代からファンの人が多いみたいだった

相方のマイキーも登場して、TURBO時代の歌を歌うと、みんな踊りだすんだもの

びっくりしたゎ~

で、コンサートなんだけど。
会場に入るときに「사랑해요」って書いてあるハート型のうちわを一人ずつくれまして、
めっちゃ恥ずかしいから捨てて帰っちゃおうかな?って思って裏をみたら、
なんとセットリストが書いてあるの

こんな親切なコンサート、見たことないよ~

それを見てみると、まぁこれはこれは
ヒット曲ばかりじゃないの

しかも1曲目から패떴の挿入歌「이보다 더 좋을 순 없다」で、最初からテンションUP

そのあとも立て続けに歌ってくれて、しかも日本語で挨拶とかもしてくれてよかった

ジョングクの着替えタイムもVTRをうまく使っていたしね~。
そのVTRもすごく楽しかったの。

1本目はファンからのビデオレターに彼が答えるってので、5本くらいあったかなぁ
結構内容も面白くて、本人も「楽しいね」って言ってた

それから、芸能人からのビデオレターってことで、
じに、ヒョリ、格闘家の秋山さん、でそん、ウネたん、テヒョンくんからのメッセージが流れたの。

ってか、なんでじに?
そんなに交流あったっけね?
それにしても、でそんが出てきたときの会場の反応ったらなかったゎ!
このときの「きゃ~!」の声の大きいこと
「かわいい~!」とか、あちこちからそんな声が聞こえてきて、ちょっと嬉しかった
きっとみんな패떴見てるんだね~

みなさん、BBもぜひよろしくお願いします

それともう1本はこれまた親友のホン・ギョンミンが語るジョングクとか言って、
OFFのジョングクの様子を撮ったVTRにナレーションが入って、
これもなかなかよかった。
苦労してる人なんだな、とかそういうのがわかった感じで。

で、今回楽しみにしていたのは、トロットを歌うかどうかってことで

もちろん歌ってくれたゎ~
しかもシルバーのスパンコールぎらぎらのジャケットで、しかも踊り付きでやってくれて
さらに、氷川きよしのズンドコも歌ってくれたんだよね~
これがまたうまいのきよしよりうまいの

やっぱ歌がうまい人は何歌ってもうまいのね~。
ここで驚いたのが、別に事前にこれ歌うって言われてないのに、
ファンがみんな「きよし!」の掛け声のところを「じょんぐく!」って言えてること
最高だゎ~

そのあともいろいろ歌ってくれて、もちろん「사랑스러워」もね。
前のぺんみのときもそうだったけど、今回もめっちゃ盛り上がった
やっぱりあの踊りそろそろ覚えるべきかしらね?

で、ゲストにMighty Mouthが登場してこれまた패떴でよくかかる曲を歌ってくれて、
一人でムフムフしてしまいました

最後ダブルアンコールがあって、しかも一番最後の曲は「고맙다」でね~
これ、彼が召集解除になって、カムバックしたときに歌ってた歌なんだけど、
ホント歌詞がいいのよ

ありがとう、僕を待っててくれて

っていうの。
この曲はセットリストになかっただけに、嬉しさも倍増でした

途中、会場に来てたカップルをステージに上げて「그녀의 남자에게」を歌ったんだけど、
この曲、私の涙腺を激しく緩める曲でね~、昔から
思わず涙してしまったからね

それにしても、こんなに充実したコンサート、ホント久しぶりだったゎ
9,500円ってちょっと高いなぁ~って思ってたけど、
むしろその金額が安いと感じるくらい、いいコンサートでした
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himawariyukako.blog75.fc2.com/tb.php/819-1fa335ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。