★ひまわりのBlogへようこそ★ 私の好きなもの・ことをつらつらと…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の出来事です。

2008年旧正月の連休最終日に、とても悲しい出来事がありました。



テレビのニュースチャンネルをつけたら火災のニュースが

なんと南大門こと崇礼門が燃えているというではないですか!



あたしがテレビをつけ始めたのが11時くらいだったんだけど、

それからずっと午前2時くらいまで、テレビの中継を見ていました。

最初見ていたときは煙しか上がってなかったのに、

いつしかものすごい炎が上がって、

あっというまに門を飲み込んでしまいました。











この崇礼門は韓国で最も古い木造建造物(築約600年)で、

韓国の国宝第一号の文化財です。





その国宝がこんなになってしまいました





見ていて本当に胸が痛くなりました。

原因は放火ではないか?ということで捜査しているようですが。



今日も授業で先生がこのことに触れました。

テレビで「初期消火に失敗か?」と言ってたんです。

なので、先生にそのことを話したら、

早く消火しなくてはという消防庁と

文化財を守りたい文化庁がぶつかりあってしまって、

思うように消火活動が進まなかったらしいと教えてくれました。



なので、インターネットで文化庁が叩かれているとも。。。



それ以外にも、以前門を雨から守るために工事をして、

雨が中に入らないようにしていたそうなんです。

だから、放水をしても水が門全体に回らなかったことも

原因のひとつじゃないかというようなことも言ってました。



いくら修復したとしても、二度と同じ姿を見ることが出来ません。

もし本当に放火だとしたら、許すことが出来ないことですね。



本当に悲しいです。

今もテレビで中継をしたりしているけど、見るだけで胸が痛い。。。



さっき買ってきた新聞↓





【写真出処:時事通信社、朝鮮日報、中央日報】
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himawariyukako.blog75.fc2.com/tb.php/433-b7c993b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。