★ひまわりのBlogへようこそ★ 私の好きなもの・ことをつらつらと…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動、笑い、前向きないろんな感情に包まれた1日でした!

2012年3月24日、SHINHWAの14回目の誕生日を祝いに、ソウルまで行ってきました。
本当なら25日も見たかったところですが、仕事があったので後ろ髪を引かれつつも、
初日のみ観覧して帰国…。
でも残った友達に25日の夜「今日のは見ないほうが良かったかも」と連絡が。
帰宅してすぐにネットで検索したら、ヘソンが病院に搬送されたということがわかり…。

その日の夜、ヘソンも「(ファンに)心配させちゃってゴメン」ってコメントしていたけど、
思っていたよりもそのケガは深刻だったみたいですね…。
今週末から放送もたくさんあるのに、大丈夫かな。

そんな心配をしながらも、24日のコンサートを振り返りたいと思います。

始まる前から会場に着くなりすごい人!
でもあれから4年も経ってファンもみんなオトナになってたなぁ~。
グッズは開演2時間前には販売が終了するということだったので、次の日の朝行くことにしました。

中に入って思ったんだけど、やっぱり体操競技場って見やすいなってこと。
今回も10周年コン同様2階だったけど後ろのステージに来たらめっちゃ近い感じでした。

10分押しで始まったコンサート。
なんと「白鳥の湖」のイントロが…。
花道に女の子が出てきてバイオリンで奏でていました。
するとスクリーンに映し出されたのが湖に戻ってくる白鳥の姿。
それが1羽、2羽と集まってきて、最終的に6羽に。
もうこの時点で私は嗚咽…お恥ずかしい。

いよいよスクリーンが上がって、6人の姿が見えました!
兄さんのラップもすごく力が入っていたし、何といっても真っ白い衣装に身を包んだ6人がまぶしい!(かったと思う…もう涙で見えなかった)

続けて「Hey Come On」

そして待ちに待った挨拶の時間★
안녕하세요!우리는 신화입니다!!!

もちろんみんな一緒に「신화입니다!!!」って叫んで
えんでぃから一人ずつ挨拶をしたのだけど、ヘソンがひとこと発したところで泣き出しちゃって…
他のメンバーは「おいおい、泣いてるよ~」みたいな反応で、ミヌにいたっては「もう一度メークしてきてくださ~い!」って。

他のメンバーたちはそれぞれにウキャウキャしてて、最近立て続けにバラエティに出ているので、その番組からの話っていうのも結構ありました。

VTRも3本あって、1本はジニがメンバーを紹介するもの、その続きで6人でテーブルを囲んで話をしているもの、そして一人のOLさんが仕事中にシナを思い出して、回想するものと…見ててもすごく面白かった。
特に6人で話しているところなんかは、エリがマジメに話そうとしても誰かしらがチャチャを入れて全然話が進まなかったり、最後は映画みたいにカッコよく決めたと思ったら、「あ~、もうやってらんないよ!」っていう表情を見せたり、ちゃんと字幕があって見たら、もっと笑えると思いました。
DVD収録希望!

久々のライブってことで本人たちもものすごく気合が入っているのがわかったし、トークの部分はまさにギャグマンたちが集ってるみたいになってて、ホントに面白かったです!

全部は覚えてないけど、曲は「다시 한번 만」「WILD EYES」「Time Machine」「Perfect Man」「How Do I Say」「우쌰우쌰」「RUN」「해결사」「중독」「너의 결혼식」「Once In A Lifetime」「I Pray 4 U」「Brand New」そしてニューアルバムから「On The Road」「Hurts」「Venus」。
もちろん欠けているものもあるのでこれが全部じゃないです!

>>>まだまだ長いのでたたみます!
ではここからは曲ごとの感想と出来事を。
まず「WILD EYES」ではですね~、どんわんがやらかしましたよ。
なんとフリを間違えまして、みんなが座ってるのに一人立ってる…みたいな!
しかも結構な音量で曲も鳴っているハズなのに、ファンの失笑が聞こえてきた
私ももちろん笑ってしまったけどさ、きっと本人は態勢立て直すのに必死でその笑い声は聞こえていないだろう…と思いたい!
ちなみに曲が若干アレンジされてて、リズムが多めに入ってて、それがめちゃくちゃカッコよかったです^^

「How Do I Say」のときは真ん中のステージ(今回ステージが「王」の形になってたの)の両端に2組に分かれて〈エリ、えんでぃ、じに〉と〈ミヌ、どんわん、へそん〉でそれぞれ歌ってたのね。노래隊と랩隊って感じで。それで노래隊が一生懸命歌ってるときに랩隊はそれはまぁふざけたダンスをしていて!そっちに気を取られてあんまり노래隊の方、見てなかった~

「On The Road」。この曲、すごく気に入ってて、やってくれたらいいなって思ってたら、案の定!
この曲のときは一人ずつリフトに乗って、すごぉく高いところまで上がっていってた!
でも何故かそれに高低が付けられていて、両端の一番高いところがエリとえんでぃ、その次がジニとヘソン。真ん中の一番低いところがどんわんとミヌっていう。。。
むしろこの二人を両端にしてみても良かったんじゃ?とかちょっと思ったりwww

「해결사」はアレンジがオトナっぽくなってて、ダンス曲って感じじゃなかった。スタンドマイクを使ってシックに歌ってました!

そしてなんとびっくりしたのが「너의 결혼식」
これね、完璧にやり遂げたんだよ、兄さんたちは!
歌い終わってからみんな息が上がっちゃっててさ。
ミヌが「僕たち、ツラくないよ~」って言ってるんだけど、その横でヘソンが「ジニとかが練習のときにも“出来るよ!”“大丈夫だよ!”って言ってくれたんだよね」って言ってから「…でも、僕はツライ」って言い放ってさ。
兄さんは序盤にイヤモニがポケットから落ちちゃって手に持ったり、ポケットに入れなおしたりしながら一生懸命踊ってたんだよね。
そしたらミヌが「エリはそんな状況でも頑張って踊ったんだよ!」って言ったら「そんなこと気にならないくらい頑張りました!」って、ちょっとホダンっぽい兄さんも、ここぞとばかりは頑張ってくれたんだな~、本気出したな~って思っちゃった。
でもその後にさ「7年ぶりくらいにやってみたんだけど、7年間やらなかった理由がわかりました!今度はまた7年後に」って言ってて、この曲やっぱり大変なんだなって改めて思いました。
でもコレを見れたのはすごく良かった~~~

「I Pray 4 U」はですね、なんとトロッコが登場しまして!
その前が「Once-」で客席後ろのステージで歌ってくれたんだけど、その続きでトロッコに乗って正面ステージに向かって外周を移動しながら歌ってくれました。
これはスタンドでも前のほうのファンにとってはうれしいサプライズだったと思う。
しかし、まさか兄さんたちがトロッコに乗るなんて…ちょっと意外。

あとは10集についてももちろん語ってくれて。
完売になったって聞いて本当にうれしかったって言ってて。
(でもソウル市内のお店にはなかったけど、会場で売ってたんだよね…w)
「Hurts」はどんわんが会見で「エリのディレクションが辛かった」って言ってたけど、其れがわかる気がした。
だってどんわんの歌うところ、結構難しいメロディラインだったもん。
でも人に厳しくして、さらに自分のラップも新しい試みをしている感じがして、すごく頑張ったんだなって思った。

そして「Venus」のダンスもすごく衝撃的な感じで!
ミヌも言ってたけど、聞いているのとパフォーマンスを見るのとではイメージがまったく違った。
30日から怒涛のテレビ出演が始まるけど、そこでガッツリ見られると思うので、これもチェックしなくちゃ☆

そのあと最後のメント。
どんわんがすごいテンションが上がってたみたいで、声もうわずってきてたらジニが「どんわんさんは気分がいいみたいですね。声がどんどん高くなってる」って説明してくれた。
そんなのファンは分かるよね!

で、エリが「記事でSHINHWAは約束を守る“約束ドル”って書かれていたけど、そうじゃなくて、ここにいるみなさんが“約束ファン”です」ってリーダーいや、代表らしくキレイに決めてくれました。

で、一人ずつコメントをしていったんだけど、ミヌが「公益中もマイクを握りたくて仕方なかった」って言ったのね。
そしたらみんながミヌのところにマイクを持ってきて、ミヌは右手に自分のマイク、左手にみんなのマイクを持って、まさに“どうしろと…”状態。
そこで「やー!!」って言ったら、慌ててジニがマイクを取りに行って、マイクに書いてある名前を呼びながら一人ずつに返していったんだよね。
そのあとも真面目にメントしようとしてるのに、どんわんがまたここでチャチャを入れたもんだから「やー!!」って言っててw
それに拗ねたどんわんはステージ後方に歩いて行って、それこそ“どうしろと…”って感じだったな。

そして最後は「Brand New」
この曲は何度も書いてると思うけど、今聞いても本当に新しい感じがする!
終盤にも関わらず兄さんたちも完璧に踊っていたし、聞いているほうも気持ちがわ~っと盛り上がるよね!

アンコールはなんと懐かしい「붉은 노울」
ここでもトロッコに乗ってきて、チャンジョちゃんたちからの依頼でオレンジ色の紙飛行機を飛ばすってことになってたんだけど、遠いし人に当たったら危ないなって思ってとりあえずやめておいた。
その代わり大合唱させていただきました。

そしてアンコールではおなじみの「Yo」と「Oh」。
昨日はこの「Oh」の途中で上がってくるポンピングでやっちゃったんだよね?

ちなみにノリに乗ったどんわんが投げたペットボトルがジニの顔を直撃し、あわてて駆け寄って心配している姿にちょっとクスっとしてしまった。
ほら~、調子に乗るからそういうことになるんだよ!

歌い終わって帰ろうとしたところ、なんとステージにパパママが登場!
パパはジニのとこだけで、後の5人はママだったけど、えんでぃは大号泣。
まずは「じゃあジニのお父さんにご挨拶を!」ってことになったら、会場から「チャーリー・パク」コール♪
「いやいや、私は最後に…」とか言いながらもパパさんは「こうやってシナがあるのも、ここにきてくれるファンのみなさんがいるからです!」って言ってくれて、何故か最後には「ありがとうございます」って日本語で言ってたゎ。

すると10周年コンのときみたいにケーキが出てきて、みんなでそこへ移動。
ミヌが挨拶するときに泣き出しちゃって、ママが抱きしめてたりして。
どんわんのママも顔を公表してない(?)のか一人だけサングラスかけてたけどw
で、ここでジニが泣き出しちゃって、どんわんがファンからティッシュもらって、それをチャーリーに渡して、チャーリーがジニの涙を拭いてあげてたり、なんだかステキな時間が流れていました。

で、ここでもどんわんがやらかしてて、ろうそくを吹き消した後にケーキのクリームをペロってなめたはいいんだけど、テーブルクロスで指を拭いたのを私は見逃さなかったよ!
その横でどんわんママがファンからヘンなカチューシャ受け取って、それを頭につけて退場したりしてて、やっぱり親子って似るの?とか思ったりw

MCもそれなりに長くて、エリがヘソンといちゃつき始めて、それを見たどんわんが뽀뽀해!って言い出しちゃったもんだから引っ込みがつかなくなってきわどいことをしてみたり、
ことあるごとに(これもどんわんだけど)「○○に사랑해!って言おうぜ!」って言ってファンが言ってみたり、あの会場にいた全員でコンサートを作ったって感じがしました^^

きっとまたいろいろ思い出すと思うけど…
ひとまず、なんだかダラダラとまとまりのない文ですが…
シナコンレポ終わりっ☆
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himawariyukako.blog75.fc2.com/tb.php/1212-004801f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。