★ひまわりのBlogへようこそ★ 私の好きなもの・ことをつらつらと…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだ「연가시」の製作発表会がありましたよね~
その時のどんわんさんが、ありえないほどのちゃるせんぎょりっぷりで

1340160537_345012.jpg
これ、ケータイの待ち受けにしちゃったよ

そしてこれもいいね~
20120620120126_4fe13d069f2d7_1.jpg
おっ!胸元に私もいるではありませんか

こないだシナペンのお姉さんとも話していたんだけど、
シナメン、復活してから全員のちゃるせんぎょりっぷりが上がったよね~って
クオリティが上がったゎ

なんとなく「연가시」の記事を翻訳してみました。

キム・ドンワン、8年ぶりスクリーンカムバックにメンバーたちの反応は?"僕が何をしているのか知らない"(NEWSEN)

キム・ドンワンが8年ぶりにスクリーンにカムバックした。

キム・ドンワンは6月20日、ソウル狎鴎亭CGVで開かれた映画『ヨンガシ』製作報告会で「僕がいくら一生懸命やっても、観客たちがどうご覧になるか心配と悩みが多かった」と胸の内を明かした。

キム・ドンワンのスクリーンカムバックは、2004年に主演した『まわし蹴り』以降8年ぶりだ。キム・ドンワンは今回の映画でジェヒョク(キム・ミョンミン)の弟であり、生計のために刑事をしているジェピルとして、ちょっと変わった演技でイメージを変えている。ジェピルは兄ジェヒョクに株式投資を勧め、大きな失敗をさせ、教授から三流製薬会社営業社員に変えてしまった張本人だ。

また株式に対する未練を捨てられず、婚約者ヨンジュ(イ・ハニ)にまで取り入るが、致死率100%の変種寄生虫ヨンガシ(ツリガネムシ)に感染された人々を助けるために、死に物狂いで事件を暴く刑事としての魅力も見せる。

キム・ドンワンは「撮影しながら監督が多くの要求をされた。本当に難しいと思っていたが、最近こっそり編集された本編を見たら、そんな要素がキャラクターと僕に相まって、ひとつになるようにしてくださったようだ」とし「撮影前は大変だったが、撮影しながら監督にお任せし、一生懸命にやった」と演技に対する情熱を見せた。

また久しぶりにスクリーンにカムバックすることにSHINHWAのメンバーの反応はどうだったかという質問に「実は僕たちはお互いが何かをしている時に反応は見せない。「しっかりやれ」くらいで終わりだ」としながら「おそらく僕が今日何をしているのか知らないと思う」と明かし
、記者たちを爆笑の渦に巻き込んだ。

続けて「撮影のときは地方での撮影が多く、メンバーたちが来ることができなかった」とし「それでも試写会のときにはみんな来ると約束した。それぞれにまたこのように個別活動も熱心にしている。温かい目で見守っていただけたらと思う」と伝えた。

『ヨンガシ』は人の脳を操る殺人寄生虫「ヨンガシ」の出現で、死亡者が急増する中、家族を救うために力の限りを尽くす男の死闘を描いた作品。7月5日公開。

いや~、シナコンツアーが終わらずして早くも個人活動がスタート
こっちも忙しいよ~~~
スポンサーサイト
見つけちゃったのでUPします~~~

キム・ドンワンの返事、軍事訓練時代にファンに宛てた自筆の手紙…元祖“ギャグドル”の隠し切れないギャグ本能(11.12.30)
2012y02m08d_233645771.jpg

グループSHINHWAのキム・ドンワンが軍時代、ファンに直接書いた手紙が公開されて話題だ。

最近あるオンラインコミュニティ掲示板には「軍隊からファンに返事を書いてくださったアイドル」というタイトルで数枚の写真が公開された。

公開された写真には、キム・ドンワンが軍時代に自身に手紙を送ってきたファンに対する返事が映し出されている。

キム・ドンワンは「○○、お前は何でタメ口なんだ?ひどい目に遭ってしまえ!一生懸命勉強して絶対にソウル大に行け。ハーバードじゃなく。そして浮気してもいいから必ず結婚しろ。キム・ドンワン」とセンスのある返事を送った。

この写真を見たネチズンたちは、「これぞキム・ドンワンスタイル!」「慰問の手紙に返事まで書いてくれるなんて最高だ」「センスあふれる返事」などと反応した。

キム・ドンワンが所属しているSHINHWAは来年3月にカムバックすることを知らせており、ファンを喜ばせた。

*******************

まさかこんなことが!

しかも「送った人 第32号新兵教育隊 キム・ドンワン訓練兵」って
なんだかふふって思ってしまいました

おっぱやん、健在っ
Twitterにお祝いメッセージをつぶやいてすっかり祝った気になってた
お詫びに今10周年コンを見ています…
あ、どんわんのソロコンではないところがポイント

沖縄でのBDは楽しかったかな

C7D8~4

ちょうど1年くらい前に除隊して、2011年はたくさん活動してくれましたよね~
上の写真はヒジュン、ジウォン、テウと一緒に「Happy Together3」に出た時。

その前には「アイドル陸上大会」にも出てたなぁ~
111122-3.jpg

111122-2.jpg
おじさんなのに頑張ったね

それから今年は何と言ってもコレでしょう「HEDWIG」⇒
111122.jpg
5月から8月までの長丁場…
途中体調が悪くなったりしたみたいだけど、よく最後まで走りきったと思う

私も全4公演見させていただきました
こんなにも近くでどんわんを見られるなんて…
ホント幸せな時間でした

そしてミュージカルをやりながら撮った「絶頂」
20110811001792_0.jpg
実はまだ見ていないんです
年末には必ず見ます、絶対に見ます

そういえば…
201110211736011001_1.jpg
ファッションショーに登場したどんわんさん
記者たちは“登山ファッション”って書いていたけど、
本人いわく“釣り人ファッション”だったんですって

そんなのわかんないよぉ~~~
さすがどんわんだ

というわけで、何気に32歳になったどんわんさん
もうすぐカリスマも帰ってくるし、本当に、本当に来年が待ち遠しい

どんわんさんのお誕生日祝い記事なのに、
なんだかどんわんさんの2011年お仕事日記みたいになっちゃいましたな

これからの1年、映画もあり、シナ活もありで大変だろうけど、
無理せず頑張ってね~~~
今日帰り際にPCを見て吹いた

201110211736011001_1.jpg

なに?彼に何が起きたの?

たまに突飛なことをしてくれるどんわんさんですが、今日も突っ込みどころ満載だ

まずこのヒゲはなんだ
やってみたかった
そういえば2集のリパケでおヒゲ姿を披露しているけど、
その時はあごヒゲは作ってなかったんだよねぇ~
なんか…嫌だゎ

そしてこの服はなんだ
これって韓国で行われているファッションショーを観に来てるの図なんだけど、
ファッションショー見に来るのにこの服はどうなん

2011102117501967518_1.jpg

まるでこれじゃぁ登山に行く人だな
カメラのアングルのせいかもしれないけど、やっぱりびみょ~

それなのにちゃっかり
2011102117341242535_1.jpg
ファッションショー見てるぅ~~~

この真剣なまなざしが余計に切ない

久しぶりのどんわんさん
お疲れ様でした
久しぶりにどんわんのネタを

寄付天使(?)どんわんさんが保健福祉部長官賞をいただいたそうです

201109201440361001_1.jpg

歌手であり俳優のキム・ドンワンが、保健福祉部長官賞を受賞した。

キム・ドンワンは高齢者への分かち合い実践など、さまざまな寄付活動で“今月の分かち合い人”に選定され、9月20日午前、プレスセンタープレスクラブで保健福祉部長官賞を授賞した。

キム・ドンワンが選ばれた“今月の分かち合い”は、私たちの社会の隠れた奉仕人を見つけ出し、美しい分かち合い実践事例を共有・拡散するためのプロジェクトで、今月は高齢者のために奉仕したり、本人が高齢ながらも貧しい隣人のために分かち合いを実践した人々の中から、関係機関とマスコミなどの推薦を受けた22人が保健福祉部長官賞を授賞した。

22人の中に選ばれたキム・ドンワンは、去る06年から孤児家庭および一人で暮らす高齢者など社会的に貧しい隣人のために寄付活動をしながら分かち合いを実践。去る8月に幕を閉じたミュージカル『ヘドウィグ』出演時にも、自分に贈られた米花輪を、俳優キム・ジェウクとともに孤児家庭と一人で暮らす高齢者のための行事に参加し、これを国際団体に寄付したこともあり、今回の受賞者に選ばれたことが知られた。

それだけではなく、キム・ドンワンは06年KBS1TV「愛のリクエスト」を通じて水害に遭った人々に寄付を行ったし、08年にはSBS「愛分かち合いコンサート」に参加、09年には中国四川省地震被害者のために寄付を行った。また10年にはヨンピョン島被害住民たちのために寄付をし、3月の東日本大地震被災者のためにも寄付をするなど、普段からさまざまな寄付活動を続けている。

保険福祉部長官賞を受賞することになったキム・ドンワンは「もっと素晴らしい活動をされている方たちも多いのに、このような賞をいただき感謝している。これまでさまざまな活動を通じて分かち合うことが、むしろ幸せだということを感じるようになった。これからも多くの人々と共に分かち合いができるように努力する」と感想を伝えた。

一方去る8月まで3カ月間、ミュージカル『ヘドウィグ』を成功させ、MBC光復節特集ドラマ『絶頂』を通じて好評を博しながら真の俳優として成長する姿を見せたキム・ドンワンは、現在さらなる演技発展のために準備中だ。
(NEWSENより)

少し意訳も入っていますが…
とにかく寄付活動を熱心にした結果が形となったということですね~

韓国ってこういう活動を本当に重んじています
あと広報大使とかも多いですね

でもこうやって著名人が模範となって、社会貢献をしていくというのは
とてもいいことなのではないでしょうか

聯合ニュースさんの別アングル写真もステキ
20110920123633201.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。